資産形成コンサルタントが語る、 税理士が教えない投資・運用術

アルゼンチン、富裕税から逃げる輩を脱税容疑でリストアップ。富裕層も対抗

アルゼンチン、富裕税から逃げる輩を脱税容疑でリストアップ。富裕層も対抗
2021.3.24 takeda

アルゼンチン、富裕税から逃げる輩を脱税容疑でリストアップ。富裕層も対抗

世界の中では、変わった税金もあります。近年ではコロナもあり、税収が下がっています。国は取れるところから税金をとるのに必死です。そんな中、ついに合法化されたアルゼンチンの「富裕税」。

納税締め切り日が3月30日と迫っている。そんな中、連邦歳入庁(AFIP)は2500人余りが納税義務から逃れようとしていることを公にしました。

この納税は資産2億ペソ(2億4000万円)以上の富裕者を対象にしたもので、その対象者を歳入庁は1万3000人余りとしています。

最近数か月の間に一部資産家の間で出国した人がいて、アルゼンチンの富裕層が徴税回避のために移住するとしたら、アルゼンチンから飛行機で30分で行ける隣国ウルグアイが有力だとも言われています。